朱鷺書房
本の内容

心理療法としての内観
心理療法としての内観(書籍写真)
吉本伊信師が創始した内観法は、日本を代表する心理療法として静かに注目されている。
内観のルーツから治療構造、臨床応用まで、長年の臨床探究から得られた成果を集成。内観とは何か、また内観を通して心理療法とは何かを考える。
著者真栄城輝明
定価本体価格2,800 円+税
刊行年月2005年 3月
サイズA5判上製
ページ数344 ページ
ジャンル心理
ISBNコードISBN 4-88602-547-1
冊数 :
Information
  詳しい内容を見る