朱鷺書房
本の内容


渦潮の譜
渦潮の譜(書籍写真)
幕末から明治維新にかけて大阪・岸和田藩の儒学者として活躍した相馬九方の生涯を描く。
讃岐高松藩士の子として生れた九方は、のちに京都に上り多くの学者たちと研鑽を重ねた。
岸和田藩お家騒動の頴末も盛り込んで興味は尽きない。
著者梅谷卓司
定価本体価格3,000 円+税
刊行年月1993年 11月
サイズ四六判上製
ページ数288 ページ
ジャンル社会・歴史
ISBNコードISBN 4-88602-907-8
冊数 :